総合クリーニング(クリーナース) クリーニング店(ピュア) 女性スタッフの集配型CoCo(ココ) リネンサプライ ユニフォームレンタル・法人クリーニング リースキン

リースキン

ランプ販売・LEDレンタル

ランプ販売・LEDレンタル

白熱灯や蛍光灯を始めとする各種ランプはもちろん、LEDランプもお求め易い価格で御提供させて頂いております。
初期投資が発生するLED照明のご提案は、レンタルシステムや中長期での部分的な導入も視野に入れて、用途・プラン・ご予算等に応じたお客様目線での御見積や電気料金とCO2削減シュミレーションを無料で作成致します。
弊社では導入してから本当のお付き合いが始まると考えておりますので、お届け・ご提案させて頂く商品は東芝を始めとする品質・保証が確かな国産メーカーの商品を使用しております。(特殊な商品等の場合は事前にお伝えした上で海外メーカーを使用する場合も御座います)
まずはお気軽にお問合せ下さいます様お願い致します。

経済性

ランプ(電球)が消費する電力と電気代

年間電気代金は以下の計算式で算出が可能です。
  ※ 仮に1kWh(1000Wh)当たり23円として計算しております。

年間電気代金=ランプ使用W数÷1000×1日の点灯時間×年間使用日数(営業日)×23円

【例】毎週6日間(週1日定休)で営業する店舗が1日10時間、定格消費電力60Wの白熱灯を1個点灯させた場合の年間電気代金計算は…
年間電気代金=60W÷1000×10時間×(6日×52週間)×23円=4,305円

LEDに切り替えた場合の電気代とランプ寿命

上記の条件下でLEDに交換した場合の年間電気代金は… (LEDランプ消費電力を一般的な7Wで算出)

年間電気代金=7W÷1000×10時間×(6日×52週間)×23円=502円

白熱灯とLED差は年間で3803円にもなります! しかも1個当たりです!

更に一般的な白熱灯はタイプにもよりますが定格寿命で1500時間から長くても3000時間程度ですが、LEDランプは26倍から13倍の定格寿命40000時間となります。 上記の例で算出した場合は年間で3120時間点灯ですので、LEDランプは12年以上使用出来る計算となります。

言い換えると3,803円以下でLEDランプを購入出来た場合は1年以内で償却が可能という事で、定格寿命を全うした場合は償却後の約11年間は上記の差額が経費節減となるのです!!

※定格寿命とは原則初期全光束の70%に達するまでの時間を指します。
設計寿命ですので実際には前後する場合があり、その寿命を保証するものではありません。
また、器具・建物等を含めた環境によって寿命に影響が出る場合も御座います。

LEDレンタル

使用灯数の多い店舗等ではイニシャルコストが莫大な金額となってしまいます。 その負担少なくする為に部分的なLED化を行うと店舗のイメージや見栄えが… と気にされて、結果的にLED導入を見送り、白熱灯を使い続ける事を、弊社では経費面と環境面から見て「もったいない」と考えます。 特に高所でランプ交換が不便な個所などは尚更です。 上記の例で考えると年間電気料金の節減額を月平均にすると3,803円÷12ヶ月=約317円ですので、LEDレンタル時にレンタル料金が100円~200円(※1)の場合、月間電気代金削減額からレンタル料金を差し引いても、毎月約217円から117円のメリットが計算上創出される事となります。 その店舗で仮に20灯使用していた場合に白熱灯をLEDレンタルにすると… 計算上毎月4,340円から2,340円の節減効果をイニシャルコスト無しに創出する事になるのです! 更に導入個所は寿命の短い白熱灯のランプ購入費用も無くなります。

レンタルを御検討下さるお客様には実際に訪問させて頂き、環境・方針に沿った御見積を無料作成致します。

※1 LEDランプのグレード・タイプ・個数、屋外・高所等の環境、レンタル契約条件等によってレンタル料が異なります。

LEDの付加価値

飛来害虫の軽減

LEDは虫が好む光の波長が含まれていませんので、飛来害虫を大幅に軽減する事が出来ます。

※一般的に虫が好む光の波長は350nm前後で、LEDは400nm以上の光ですので軽減できますが、全ての虫に効果が有る訳ではありません。 虫の種類によっては効果の薄いものもあります。

色あせの軽減

飛来害虫の軽減

一般的な白熱灯や蛍光灯には紫外線が多く含まれております。 長時間照明を当て続ける事で展示物や商品の色あせ・劣化が進む事も多々ありました。
LEDは紫外線が殆ど含まれておりませんので、色あせ・劣化を防ぐ効果があります。
弊社メイン取扱いメーカーの東芝では世界的に有名なルーブル美術館で採用されております。

東芝LEDプロジェクトHPへ

エアコン(冷房)の負担軽減による節電

白熱灯は文字通り電気を熱に変えて、その時に発生する光を利用した照明ですので、点灯時には高温の放熱となってしまいます。
LEDは半導体(LEDチップ)自体は発熱しません。 通電した際に回路が熱を発してしまうだけですので、白熱灯と比較すると明らかに温度を抑える効果が有ります。
施設・店舗内に多数の白熱灯が点灯されている状況だった場合は、LEDに切り替える事で発熱を抑えて冷房の節約に繋がります。

飛散防止

飛来害虫の軽減

白熱灯や蛍光灯等は内部にガスが入ったガラス製が殆どで、特に市場に多く出荷されている蛍光灯の多くは破損時に破裂という表現が適している様な状況となってしまいます。 更には水銀を使用しているランプもあります。
LEDの多くは樹脂と金属で構成されていますので、災害時やランプメンテナンス中に落下してしまっても破片の飛び散り(飛散)を防止・軽減する効果があります。
食品を扱う店舗や工場を始めとする異物混入が許されない環境下でもリスクを軽減する事が可能です。

お問合せ

お問い合わせは弊社ホームページ【お問い合わせ】フォームからお願い致します

※お問い合わせ種類は【リースキン】を選択下さい。弊社営業担当者から折り返しご連絡をさせて頂きます。

※ご入力漏れが有った場合は折り返しの御連絡を控えさせて頂く場合も御座います。

株式会社 光生舎HP お問合せフォームへ

E-MAILでのお問い合わせを御希望の場合

件名に【リースキン】もしくは【LED】とご記入の上、本文へお問い合わせ内容をご入力下さい。

※本文に御客様のお名前・御連絡先は必ずご入力願います。

※ご入力漏れが有った場合は折り返しの御連絡を控えさせて頂く場合も御座います。

光生舎お問い合わせ用メールアドレス:master@koseisha.com

トップへ
リースキンTOPページ